初めてのBitzeny1 同期が終わらない!ウォレットの作り方

初めてのBitzenyシリーズ1

Bitzenyのウォレットを作ろう

はじめまして。ぽぴ井くんと申します。

この初めてのBitzenyシリーズは初めて暗号通貨に触れる人のために書かれたものです。

ウォレットのインストールから、マイニング、取引方法までで大体5回くらいに収まる予定です。

暗号通貨って難しい!ブロックチェーン!ハッシュ!って感じで聞きなれない単語だらけの解説にならないように、技術的な話は飛ばしていきたいと思います(理解してないので説明できないだけです)。

猿に似てるって言われたことのあるぼくが、ある程度暗号通貨を扱えているので、人口の9割以上の人は躓かないと思います。

BitcoinやMonacoin等から流れてきた人はチラッと見る程度で平気だと思います(多分)。

 

※何かしらの何かで残高が消えても自己責任でお願いします

 

 

ウォレットってなんだ??

Bitzenyは暗号通貨!つまりはお金のような物なのでそれを入れるお財布が必要です!

暗号通貨を入れるためのお財布がウォレットです!

なんで英語なんだよって感じだけどまあそれはそれとして、ウォレットには大雑把に2つの種類に分けられます。

 

1つはデスクトップウォレット(PCウォレット)といって公式で配布しているものです。

自分のPCで管理できるもので、タンスにお金入れているようなものだと思ってください。

 

もう1つはオンラインウォレットといって、有志の方が提供しているものがあります。

オンラインウォレットはその名の通りオンラインで管理されています。

ネット環境さえあればどこでもアクセスできます(すごく便利)。

 

初めてのBitzenyその1ではこの2種類のウォレットの作り方と、メリットデメリットについて書きたいと思います!

 

 

公式で配布してるデスクトップウォレット

とりあえず公式サイトへいきます。

下の方までいくと「Download Wallet」の文字が!ここで自分のOSに対応するウォレットをクリック!

新しいバージョンが出ました。

詳しくはこちら

SSE4.1ってなんぞやって感じだけどなんかCPUの計算が早いすごいやつと思ってください。

PCのCPUがSSE4.1に対応していたら有効版を、そうでなければ通常版をクリック。

自分のPCのCPUがSSE4.1に対応しているかどうか分からない場合はこちらのツールを使って調べてください。

自分のPCのOSがわからないというPCをにあまり詳しくない人は、デスクトップウォレットの保守に万が一があると怖いので、

デスクトップウォレットは諦めて次に説明するオンラインウォレットを利用したほうがいいと思います。

 

DLしたexeファイルを実行してインストール、すると同期が始まります。

同期はこれまでのBitzenyの全取引を読み込んでるので死ぬほど時間がかかります。

数ヶ月前で半日かかっていたので、取引が増えた今だともうどのくらい掛かるかわかりません…

 

ということで、折角インストールしたデスクトップウォレットですが、一旦寝かせておいて、オンラインウォレットを作ってしまいましょう。

ちなみに同期が終わって普通に使った後にデスクトップウォレットを終了しても次回起動めちゃめちゃ遅いです。対策は「デスクトップウォレットを終了しない」です。

頭がいい人たちがどうにかしようとしてくれているので、凡人は静かに待ちましょう。

 

 

オシャレで使いやすいオンラインウォレット

次はオンラインウォレット、BitZeny Walletの作り方です。とりあえずサイトへ向かいましょう

といってもユーザー名パスワード決めてメアド入れてポチッとすればもう終わりで次の瞬間から使えます。

めちゃくちゃ簡単にオンラインウォレットができました。

しかし!忘れてはいけないのは登録後に出てきた謎のひらがなの羅列の保存。

ニーモニックフレーズといいます。正直な話、詳しくわかってないんですが、登録したパスワードを上回る力をもつ秘密の呪文と思ってください。

パスワードを忘れたときとかに使うので、絶対にコピーしてどこか安全なところに保存してください!!!!

 

ニーモニックフレーズさえあればもう安心…というわけではなく、オンラインで預けるわけですから、サーバーが落ちてしばらく使えなくなったり、本当に最悪の場合オンラインウォレットがハッキングされて残高0みたいなこともありえます(こわい)。

記事執筆中のいまも高騰につきユーザー増加で一部機能を制限中とのことです。

 

 

アドレスを確認しよう

どっちかのウォレットの準備が整ったらアドレスを確認してみましょう。

デスクトップウォレット

デスクトップウォレットの場合は左上にあるファイル>受取用アドレス一覧 を開いてください。

左側にラベル(何も書いてない)右側にアドレス(文字列がならんでる)が出てくると思います。

その右側の文字列がアドレスです!さっそくTwitterで晒して投げ銭してもらいましょう。

また、ファイル>からウォレットのバックアップを忘れずに行いましょう。

 

 

オンラインウォレット

秘密の呪文のバックアップが終わったら、残高が表示されてると思いますので一番下までスクロールします。

 

受信アドレスにある文字列がアドレスになります!さっそくTwitterで晒して投げ銭してもらいましょう。

 

 

アドレスの追加できるっぽいしラベルってなんだよ

そうなんです。暗号通貨のアドレスは無限に作れるんです。すごい。

アドレスが2つあって片方に10ZNYもう片方に20ZNYあったとしても、ウォレットに表示される残高は30ZNYです。

※ZNY=Bitzeny JPYみたいなものです。

下手くそに例えるならウォレットが親でアドレスが子みたいな感じですね。

アドレス増やす意味あんのかと思ってましたけど、アドレスを晒したいのに普段使ってるアドレスを晒すと、検索掛けられてTwitterヒットしちゃうよ;;みたいなときに使えて便利さに気づきました。

 

そしてラベルっていうのはアドレスの名前です。メモ程度に使うことがあります。

こっちのアドレスはTwitterに晒しているから「Twitter」って名前をつけて、こっちのアドレスはブログに晒してるから「ブログ」って名前をつけてどこから送られてきたコインか分析したりします。

他の機能であるような気がしますが、利用中の使いどころはここらへんです。

 

 

2つのウォレットを比較してどっちをメインに使うか決めよう

両方のウォレットを作ってみて、どちらのメリットとデメリットも理解していただいたと思いますがまとめます!

デスクトップウォレット

メリット

  • 手元にある感で安心
  • PCの前にいればいつでも使える

デメリット

  • 初回起動がめちゃめちゃ遅い
  • 一回落とすと次の起動も遅い
  • 多少PCの知識が必要

オンラインウォレット

メリット

  • 簡単にウォレットが作れる
  • ネット環境があればどこでもアクセスできる

デメリット

  • ハッキングや障害の恐れあり
  • サーバーが落ちると何もできない

ちなみに多くの人が複数のウォレットを使い分けているみたいです。

デスクトップウォレットに一定額貯めておいて、投げ銭や取引で使う分はオンラインウォレットに入れておくというのが多いようですね。

 

ウォレットができたらもうBitzenyを手に入れる準備はOK!

次はマイニング!PCにBitzenyを採掘をさせてみましょう!!

 

次回に続きます。

 

 

BitZeny Portalトップページはこちら

初めてのBitzeny一覧はこちら

 

12/16 追記:新ウォレットについて